MOTT THE HOOPLE MOTT 革命

MOTT THE HOOPLE discography


1969年のデビューから1974年までの
イアンハンター在籍時のアルバム(アナログ盤)を、
俺の所有するコレクションでシリアル別に紹介します。


MOTT THE HOOPLE【MOTT/革命】

e0107476_23523710.jpge0107476_2353059.jpge0107476_23531653.jpg
e0107476_23533584.jpg












*CBS COLUMBIA Record. PC32425. 1973年. US (2枚所有)
*CBS COLUMBIA Record. KC32425. 1973年. US (2枚所有)

e0107476_23544047.jpge0107476_23545750.jpg






*CASTLE CRASSICS. CLALP138X. 1987年.再発盤. UK


□Side One
1. All The Way From Memphis
2. Whizz Kid
3. Hymn For The Dudes
4. Honaloochie Boogie
5. Violence

□Side Two
1. Drivin' Sister
2. Ballad Of Mott( March 26th 1972 Zurich)
3. I'm A Cadillac/ El Comino Dolo Roso
4. I Wish I Was Your Mother


アルバムスリーブには流浪と遍歴に明け暮れた
詩人D.H.ロレンスの書いた「正気革命」の一文が刷り込まれていて
内容の素晴らしさも相まって大きな話題を巻き起こしたアルバム。
中でも名曲なのが「Ballad of the Mott」。
タイトルに全てが要約されていると言ってもよいが、
"26th March 1972 Zurich"とつけられたサブタイトルを見れば
MTHファンにはその意味を推測できるだろう。
そして、この曲がそこで書かれたことも.....。
ちなみに、ROXY MUSICのアンディ・マッケイ(SAX)が参加している。
で、これまた上右側の裏ジャケのアルバムを探してまっす!!


●MOTT THE HOOPLE ディスコグラフィー Top
●Gisuke YOUNG DUDES BAR PC web siteでご覧になる方はこちら。
[PR]
by ohpg | 2011-01-19 23:56 | MOTT THE HOOPLE
<< MOTT THE HOOPLE... MOTT THE HOOPLE... >>