<   2002年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新しい展開への仕切り直し

[ Bar-009 ]

e0107476_4581641.gifみなさん、おべんきですか!?本当に久し振りー!いやー昨年末から鬼のような多忙な生活を送っていた為、気がついたらこんなに月日が流れていた!ところでまずお知らせしておきたい事があります。TOP PAGEにある『WHAT'S NEW』でも簡単にあげているけど我がSTARS'N STRIPESは『仕切り直し』をすることにしたんだ。つまりどーいうことかと言うと『大幅なメンバーチェンジ』ってやつ。はじめに言っておくけど、喧嘩別れではないよ(笑)。ま、バンドだとそーいうこともアリガチだけどね。俺達は違う。勿論、今後の更なる活動の展開においての決断だよ。常に前に進んでいくことが俺の性分だしSNSの活動の根源でもあるからね。

具体的にいうと、昨年末あたりから俺以外のメンバーのそれぞれの仕事なんかが忙しくてスケジュールの調整やら様々な活動において支障が生じて来たんだね。現実的に世の中は不景気だしさ。俺自身、それ以上は関与できない次元まできていた。何とか調整してはみたけど長い目で見た時に今後、昨年以上の活動は無理だと決断したんだ。それで思いきって『仕切り直す』ことにした。俺はどっちかっていうと『猪タイプ』なんで、思いたった時や今だ!っていう時にバーンっと突っ走っていきたいんだよね。単純にそーいうこと。新しいメンバーで再編しなおすけど、今後も応援よろしくたのむぜ!ま、このHPと『SNS Official Web Site』で状況は随時伝えていくから御安心してくれ。

さて、おかげさんで『椎名へきる』ちゃんのニューアルバムが3月13日にリリースした。もーすでに1ケ月以上も経ったけど(笑)。お陰さまでオリコン初登場12位だったようだ。なんか嬉しいね。今回のタイトルは『Sadistic Pink』。俺が1曲ギターで参加しているんだけど、このアルバムタイトルナンバーを弾いている。アルバム全体の流れからすると異色な感じだけど面白いかもね。歌詞も本人が書いているものなんでとても新鮮だよ。是非興味があったら聴いてほしいな。曲の感じはポップなアメリカンHR。多分昔から俺を知っている人達が聴いたらニヤってするかも。 短いけどHPでダウンロードもできるんで興味がある方は是非。このHPの『WHAT'S NEW』からジャンプできるようになってるよ。

今回は久し振りでネタも沢山あるから一気に語ろう!
ここ最近の旬な話題だと現在は『嶽(GAKU)』というアーティストのニューアルバムに参加中。恐らく10曲くらい挿入されるらしいが、そのうちの4曲でアレンジ、ギター、ミックス、MIDI プログラミングやら、とにかくマスターまでの作業を全てやってる。大変な仕事だけど面白いよ。普通は一部の作業や担当だけとかで後はプロデューサーがミックスしてCDが上がった時に初めて聴くんだけど、今回はほぼ最終工程まで俺自身で作るからね。何とか3曲が終了した状態だー!あと1曲もがんばるよ〜!彼自身のHPもあるんでこれまた興味のある方は『WHAT'S NEW』からジャンプしてくれー!

それからそれから、久し振りにセッションのライブをすることになった。今回のメンバーも面白いぜ!簡単に紹介すると、ギターを担当するBurnyさんは元SNIPERというグレイトなバンドをやっていた人でGRACIASというバンドやその他でも活動している。普段はESPでギターも教えたりしているんだね。GRACIASは俺の大仲良しの『エンリケさん』やEARTHSHAKERの『KUDOさん』とやってるんだよ。だから俺も随分前から友達だったんだけど一緒のステージは今回が初めて。なんかワクワクするね。でも、Burnyさんに関していうと、それほど気持ちが高ぶるのはSNIPERが大好きだったからなんだよ。実際昔のバンドでは随分カバーをしていたからね。そしてベースのKAIさん。ハードロック好きなら知らない人はいないね(笑)。EARTHSHAKERです。実は以前セッションはしたことがある。ドラムが同じくシェーカーの『KUDOさん』だった。そんでナイトレンジャーの『ROCK IN AMERICA』をやった!なんかこれも以外だけど楽しかったな。確かその時はANTHEMのEIZOさんやHIROYAさんも一緒だった。それからドラムのKAORIさん。現在WIREDで叩いているドラマー。以前からかなーり大仲良し(笑)で随分ライブも一緒にやってる。つーか昨年末くらいからは連ちゃんで一緒のような気がする(笑)。昨年もWIREDのワンマンの時は1曲、俺は参加した。それ以来のセッションになるかな。余談だけど打ち上げの時は何故か最後に俺とKAORIさんだけが残ってしまうことが多い!!
ま、こんな感じのメンバーでライブするから是非遊びにきてくれー!!

なんか話が止まらなくなってきたな〜。でもゴールデンウィークでみんな休みなんじゃん!!じゃ、もー少し付き合ってくれよ。
あのね、最近フィギアを買ったんだよね〜。しかも『まことちゃん』のビチグソロックモデル!すげー嬉しいんだよねー。でも結構店を歩き回って探したんだけど、どこに行っても店員に笑われてしまった!なんで笑うんだよ!¥3500もしたぜ!
笑うというと最近、上野駅がグレイトに変貌したのを知ってる?しかも『Hard Rock Cafe』まで出来てしまった!しかも閉店が夜の10:30ってどーいうことなんだー!!ぜってーロックミュージシャンなんか行けないぜ!!

あ〜かなり喋ったな。最後に一つだけ、友人に借りていたデジタルビデオを返してしまった為、写真がとれないんだよ〜。
しばらく勘弁してくれー。それではまた次回。


e0107476_3335699.gif□BGM : Sombody to Love
■JEFFERSON AIRPLANE
『SURREALISTIC PILLOW』

1967年にRCAよりリリースされた2nd。楽曲、商業成績ともに大ヒットしたアルバムだ。
このアルバムから参加したグレース・スリックの歌は最高にカッコイイ!アルバム全体の流れは1stから伝わってくるそもそもなバンドスタイルであるフォークな感じはするが『Somebody to Love』の勢いは女性VoとしてはJanisの次に大好きだ!実際、Janisもサンフランシスコで彼等のライブを見てぶっ飛んだそうだ。
この頃のグレースって可愛いよね。
[PR]
by ohpg | 2002-04-28 02:47